読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キニコトの釜戸

気になるコト、モノを綴る雑記です。

とんかつDJアゲ太郎8話 感想 アゲ太郎よ、それで本当にいのか?ダサい回でした。

f:id:watox:20160602231146j:plain

 

とんかつDJアゲ太郎の8話を観ました。

 

 

何気に勉強になった前回

 

okrap.hatenablog.com

 

<8話あらすじ>

 

忍掘の紹介で若い女の子が集まるイベントで

DJをすることになった揚太郎。

 

意気揚々と自慢のレコードで勝負するものの

女の子たちは全然踊ってくれない。

 

悔しがる揚太郎を尻目に会場を一気に沸かせたのは

屋敷世代のイケメンDJ『EDMの貴公子』

 

イー・ドンミョンだった!!

 

公式サイトより

 

今回はEDM

えーエレクロニックダンスミュージックの回です。

いつも作品中で教えてくれるのですが無かったですね。

 

EDMについては、こちらが詳しいです。

 

edmmaxx.com

 

 

まぁ、今が旬な題材ですよね。

こんな映画もやるみたいです。

 

wayf.jp

 

 

さて今回のアゲ太郎

このEDM回ですが…

 

 

全然ダメでした

もう、最低といってもいいw

 

 

アゲ太郎、これでいいのか?

 

 

流行の音楽ではなく俺自身が感じたグルーヴ!

ポンチャック!これが俺なりのEDM だぁぁぁぁ!

(ドヤァァァ)

 

 

ってアゲ太郎さんダサ過ぎるでしょう。

 

 

それで韓国人DJのイドンミョンさん

故郷を思い出して号泣ってどんな茶番なんだよ

これさぁ。

 

 

アゲ太郎なりのグルーヴってこれ?

もしかして遠回しにEDMを皮肉ってるのだろうかw

 

 

すごい雑だなぁ

本当ガッカリしました。

 

 

油烈音と焼肉を焼く音をミックスさせてとか

色々あったんじゃないの。

 

もしくは「演歌」のブレンドとかさぁ。

 

しかもオイリー師匠も何でもいいのかよ…

アゲ太郎とかオイリー師匠なりの音楽ってあるじゃん。

それでアゲていきましょうよ!

 

こいつら何なわけ!?

ブレまくりじゃんw

 

はいはいEDMが盛り上がってるからすぐ

EDMで選曲か。まぁ、それはいいけどw

 

 

この作品のアゲ描写は

とにかく残念な所が多い。

 

日常回は面白いんだけどなぁ。

 

 

マスターがレコードから出てきて

「お前が感じたものが正解」

で、この始末w

 

オイリー師匠もポンチャックとは

面白いものをdigってきやがるって感心してるけど

有名でしょう…過保護かよ!

 

 

もう誰に気を使ったのかと

勘ぐるような回でした。

 

 

もう、いい加減アゲ描写にはゲンナリなので

また日常回をお願いします。