キニコトの釜戸

気になるコト、モノを綴る雑記です。

キズナイーバー7話感想(ネタバレ)ついに全員ダチになりました。そういや勝平って名前だったわ

f:id:watox:20160523151736j:plain

 

キズナイーバー7話を観ました。

 

 

前回です。

  

okrap.hatenablog.com

 

 

もう今回は、小っ恥ずかしい回でしたw

でも心の底で憧れている自分がいる。

 

 

ルルちゃんの家にきたキズナイーバーのメンバー達。

 

 

ルルちゃんの生前のそれこそ赤ちゃんの頃からの

写真がたくさん飾ってあるのですがヤベェ…

 

 

いきなり、こんな所で泣いてしまった。

 

 

牧とルルの出会いのシーンいいなぁ

ぼくは牧の書いた漫画の絵柄もけっこう好きですw

 

2人の結末が分かっているだけあって

すでにグッときます。

 

「2人ならお互いの苦手な所、フォローしあえる」

牧とルルは良いコンビですね。

 

うん、「バクマン」です!w

 

この時に後ろで流れてるチェロの楽曲も泣かせてきます。

 

ある日、牧に迫るルル。

 

漫画の中にセックスシーン入れると読者の食いつきがいいとか。

編集の福沢さんが言ってたって、あの野郎ロクな事言わねぇ…

 

合宿の時の行動ですね、これは。

 

ルルを拒否する牧

 

この事がきっかけで2人に気まずい空気が。

結局、最終回はルルが一人で書く事に。

 

そしてルルは病死してしまう。

 

これは、キッついなぁ…

 

こんな真相だったのか。

 

一方、メンバー達は相変わらず勝平の家でダベってます。

勝平は牧にちゃんと聞かないとって。

 

勝平は以前はどっちでもいいよ俺は〜みたいな

感じだったのですがキズナイーバーになってからは

けっこう意見を言う様になりましたよね。

 

天河は

牧とメンバーの皆がダチになればいいんだ!

一度や二度、振られた事があるからって諦めるな!

友達ってのは何度も食らいついて勝ち取る称号なんだ!

 

天河のこの感じ好きですね、

ほんと天河はカミナの兄貴みたいですw

天河がいると話が動きます。

 

「天河くんといると楽しい」

って言う勝平は顔が少し穏やかになった?

 

 

で、牧と友達になる為に

何をするかってーと 家に押しかけ

 

「穂乃果ちゃん あ〜そ〜ぼ〜」

 

って、小学生か…!?

 

こ、こいつら高校生だよね?

 

「いっせいの、せ、友達になって下さい!」

 

これは、小っ恥ずかしすぎますw

ちょっとここは、いくらなんでもキツイw無理w

 

しかも結局出てこない牧…

 

あんな集合住宅地でさぁ…

こいつら牧の事何にも考えてねぇ…w

 

ただ、この後の雨描写いいです。

 

すごい綺麗なんですよね。

 

土方の一服中なゴモリンも可愛いです。

 

 

園崎のデスク上にある写真は何だろうか。

 

園崎や勝平はキズナイーバーの生き残りとか!?

ってキツイ展開になってきたら嫌だな…

なんか妙な注射?打ってたしさぁ。

 

結局「人を殺した」って

直接でも事故とかでも、なかったんですね。

自分の中で殺した(存在)って事でした。

 

 

で、由多は牧の家の前で出てくるのを

粘り強く待っていた?

 

 

牧に会って漫画のラストを読んでみろと。

牧は読んでなかったんですね。

 

ルルから「ずっと忘れないように呪いをかける」

って言われましたからね。

 

そんな事言われたら読めないっすよw

 

でも、今考えるとあれも牧が作りだした幻想?

いや、多感な時期だからルルもつい意地悪で

言ってしまったのだろうか。

 

どちらにせよ、辛いです。

 

牧の無茶振りに

全力で海に入っていくメンバー達。

 

ここは、良いですね。

 

「ほ〜のかちゃん、あ〜そ〜ぼ」とか

「せ〜の、友達になって下さい!」とかは

小っ恥ずかしくて正直見てられなかった。

 

しかし、この海に入るのは

確かに小っ恥ずかしいんだけど

 

憧れてしまった。

 

この熱い感じ良い!

心の奥底でこんな事に憧れて羨ましいと

思っている自分に気がついてしまった…

 

青春です。

 

特に先陣切って海に特攻した由多ですよ。

あのスカしたイケ好かないあいつがですよ!

(天河に同調w)

 

あいつが、真っ先に!

あんな変な走り方で形振り構わずに

牧の無茶振りに応えた…!

 

あれは熱いですよ。

カッコいいと思いましたよ。ええ。

合宿の時から由多の株が急上昇です。

 

で、牧がずっと読んでなかった最終回を読むのですが

 

「わたしを覚えている事であなたが辛くなるならいつでも忘れてほしい」

 

「だってあなたの笑顔が大好きだから」

 

と、ヤベェ…文章打ってて泣けてきたわ。

 

ここは感動しました。

漫画と現実が交互に切り替わる演出。

 

ルルは牧の事を苦しめるつもりなんて

無かったんですね。

 

前回の記事で

「ルルちゃん?すぐ死にたがるしあぶねー奴だろw

とか言ってごめんなさい!

 

で、ぼくは最初の遺影のシーンから

牧との出会いのシーンを思い出して

またしても号泣してしまいましたw

 

ワカメを頭にのせてメンバーを観て笑う牧穂花。

 

いつものクールな感じの彼女も素敵ですが

笑った顔もいい!

 

7話目wでついに全員ダチになりました。

 

前回と今回の2話は感動しました。

 

漫画を題材にしてるけど行間を視聴者に読ませたりと

かなり文学的な回だったと思います。

 

背景の描写と心の描写がリンクしていたりと

かなり凝っていてすごいです。

 

シャルルドマッキング先生の漫画のクオリティーも

めちゃくちゃ高くてこのまま出しても売れそう。

販売してくれないかなぁw

 

前回は千鳥で

今回は牧のメイン回ですが次は誰だろう。

 

そろそろ日染の回がいいなぁ。

 

それとも、そろそろシリアス路線だろうか

 

鬱っぽいのは嫌だなぁ…

 

せっかく友達になったので

もう少しメンバー間のキャッキャッ感を見ていたいって思ったけど

まだのりちゃんこと園崎さんがいますよね。

彼女も友達になるのでしょうか。

 

あと、キズナシステムも変化あった?

嬉しい気持ちだったり暖かい気持ちも伝染してたよね。

まだまだ謎の多いシステムがどう変化していくかも気になります。

 

それでは。

 

 

ブンサテの

オープニングは何度聴いても気持ちいいです。