読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キニコトの釜戸

気になるコト、モノを綴る雑記です。

甲鉄城のカバネリ6話を観た(ネタバレ)4話の神回をさらに超えた神回

f:id:watox:20160520192856j:plain

 

甲鉄城のカバネリの6話を観ました。

 

 

とりあえず前回5話と、神回だった4話。

 

 

okrap.hatenablog.com

 

 

okrap.hatenablog.com

 

 

 

<6話あらすじ>

 

甲鉄城は巨大なカバネの塊

――黒けぶりを前に立ち往生していた。


一方、生駒と無名は廃駅の底に落ちていた。

周囲はカバネ、無名はガレキの下敷き、援護は望めないという

絶望的な状況で、それでもなお生駒は前を向いた。

 

公式サイトより

 

 

なんと、またしても神回でした。

 

こんな短期間で神回がまたしても

やって来ました。

 

何でも神回、神回言いやがって!

テメェ、いい加減にしろ!

 

って思うタイプなのですが、この6話も神回でしたw

 

マジすげーよ、カバネリ!

 

正直ここまでやります?

ってぐらいの完成度でちょっと恐ろしい…

 

ラスト付近は

きっと鼻血どころか興奮して血を吐くぞ!

 

黒煙、前回かわいいとか言ってごめん…

 

近くまで寄ってきたら

全然可愛くないどころかキモいw

 

融合群体というのですね。
ところで、こんなのジブリにましたよね?

 

オープニングのシルエットは兄さま(若さま)

だったんですね。

 

覚醒した無名なんじゃね?

とか中学生っぽい事を考えていましたw

 

光る蝶々の演出が綺麗です。

 

ただ、兄さま(若さま)は

ラスボス臭がすごい。勘ですけど。


阿幸地ってピンチの時に

出てきて文句ばかり言う嫌なやつだよね。


前回のワザトリの時に大失態したのに

なんだよこいつ!って思っちゃった。

 

また生駒と無名を置いていこうとしてるし。

 

生駒の台詞がカッコイイ

 

閉じ込められた無名が弱気になってます。

この時の生駒のセリフが熱いんですよ!

 

「弱い奴は死ぬしかない」に対して

 

「じゃあ弱い奴はいつ強くなればいんだよ?」

 

「やっぱり俺たちは弱いよ、だからって

あがいちゃ駄目って事にはならないだろ」

 

ほんと生駒は今一番かっこいい主人公です。

 

一人で体を張って道具や地形を利用して

カバネの大群と戦い無名を守る生駒の姿に

感動しました。正直泣いた。

 

あ、やはり血を飲まないでいて

限界超えたらカバネ化するんですね。

 

生駒の頑張りで甲鉄城に救出された2人

 

後は、あの祟り神!いや、融合群体を

ぶっ倒すだけです!

 

無名も完全復活しました。

 

「用心棒に任せなさい」

 

そうそう!この感じ!

やっぱ無名ちゃんはこれですよ!

ごめん、こんな所でも泣いてしまったw

 

こっからアガる音楽がなりだすんですよね。

この音楽がかかると始まる…!!って感じです。

 

いよいよ融合群体を撃破するミッションになるんだけど

 

こっからは…もうノンストップですよ、最高すぎた…

 

まず

 

バキッバキな侑那さんの背筋がやばい

 

融合群体が物凄いスピードで迫ってきて追いつかれそうに

なってしまうのですがそこは甲鉄城の運転手、侑那さんの出番です。

 

そうです!鉄道女子の侑那さんですよ!

ユッキナサアァァァァン!!!

 

正直今まであまり目立ってなかったので印象薄かったのですがw

4話の「助けないんですか!?」台詞はめちゃくちゃ良かったけど。

 

 

今回でめちゃくちゃ好きになってしまった!

 


融合群体に追いつかれそうになった甲鉄城の為に

「圧力制限を解放します!」

 

と言って文字通り一肌脱いでくれます。

 

するとバッキバキな肉体w

 

背筋がハンパじゃありません。

 

かっこいい…!

 

4話の菖蒲が無名に血を飲ますシーンの美しさに思わず

何かに目覚めそうになりましたが

 

またしても新たな何かに目覚めそうw

 

侑那さんが解放したのに何故か

スピード上がらない…甲鉄城の連結部分に何か引っかかってる!

 

と言うわけで腕一本吹き飛ぶようなデンジャーな場所に

巣狩くんが行って取ってくる事になりました。

 

さすがの巣狩も侑那の姉御には逆らえないですw

敬語だったりと、この2人の関係いいな。

 

地味に吉備土率いる鉄砲隊も良い!

 

避難線に入る直前に吉備土率いる鉄砲隊が足止めするんだけど

ここが、すげぇかっこいい。

 

援護射撃組も地味だけど重要なんだよね。

 

最後の融合群体との戦いでも援護射撃が効いてますよ!

あの射撃があったから生駒&来栖がぶっ込めたんです。

 

甲鉄城もカスタム(四八式鎮守砲)装備!!

 

前回5話で、ちらっと巣狩が見ていたのはこれ!

 

甲鉄城もパワーアップしていくとか最高すぎる!

しかも四八式の狙撃手は「おれたちのタッくん」

こと逞生ですよ!

 

ここ、ぼくの中で最高に盛り上がりましたね。

 

逞生が四八式を撃つのに、一回失敗するのも良かった。

いきなりあんな勢いで化け物が迫ってきたら撃っちゃうでしょう!

ギリギリまで引きつけてって怖すぎますよ。

でも2回目は勇気を出してカバネの心臓への突破口を無名に開いた!

熱すぎる!かっこよすぎるよ!四八!四八!四八!

 

しかし、おデブとか無名ちゃんひでぇw

 

 

生駒と来栖のタッグプレー

 

来栖が包帯をとってからの

 

「使わせてもらうぞ」
「死んでも武器のせいにするなよ」

「抜かせ」

 

からの生駒と来栖の突撃ですよ!

この流れにこの台詞は最高すぎました。

 

背中合わせになる所とか鼻血でるわw

 

あんな殺し合いをしていた2人がねぇ(しみじみ)

ってか生駒に銃をぶっ放してますからね来栖さんw

 

前回のワザトリの時には貫けなかったカバネの心臓が

今度は生駒が作った刀でカバネの心臓を貫いてる!

 

この描写すごい丁寧に表現されてて

感動した!ってか来栖つえぇぇ!また泣いてしまった。

 

心臓になっているカバネを叩く

無名は首の枷紐をほどいて本気モード。

 

たくみは今度はギリギリまで引きつける。

マジかっけぇ。たくみ本当すきだわ。

 

無名は心臓になってるカバネに飛び込み撃破。

このアクロバットな役は無名ちゃんしか出来ないでしょう。

前回の神回4話は生駒が最後にキメたけど、今回は無名ちゃんが

キメたぁぁぁ!!心臓を貫い瞬間のやったぜ感がハンパない。

 

 

空から落ちてくる無名を生駒がキャッチして抱きしめるんだけど

無茶苦茶良いシーンでした。感動しました。

 

融合群体は倒した後の問題

 

融合群体は撃破したけど速度を上げ過ぎて脱輪しそうになる。

 

すかさず菖蒲が乗っている人々に

 

「進行方向右に寄ってください」という。

さすがは菖蒲様です。

菖蒲様の言う事ならみんなちゃんと聞きますw

 

みんなが必死な顔で全員脱輪しない様に体を傾けています。

一丸となるってこれだよな。ここのシーンも良いんだよね。

感動してもう泣いたよ。って今回、泣きすぎたわ。

 

 

また4話の様に妙なテンションですいません…

 

だって最高だったんですよ!

 

今回の4.5.6話を繋げたら劇場版いけるんじゃないって

ぐらいの圧倒的なクオリティーです。

 

次回はどうなるのか?また長い一週間がはじまる…

 

貴様!仕事サボリか?サボリなんだな?

 

どちらでもない俺はカバネリだ!

 

 

 

見逃した人は絶対に観るように!以上!