キニコトの釜戸

気になるコト、モノを綴る雑記です。

宇宙パトロールルル子6話(感想ネタバレ)とにかく熱い!ルル子の父ちゃん大暴れ!

f:id:watox:20160507145353j:plain

 

 

宇宙パトロールルル子6話を観ました。

 

 

今回でシーズン2の最後です。

 

 

あれ?この間シーズン1のファイナルだったよねw

物凄い勢いで突っ走りシーズン2のファイナルまできました。

 

 

前回は荻窪をララ子に万引きされちゃった所で終わったんですよね。

 

 

okrap.hatenablog.com

 

 

 

とにかく時間がないのでダラダラと話を進めている暇は無いのが

ルル子作品の特徴です。

 

 

さっそく、この事態を打破する為に

ルル子のお父さんの脳を電流で刺激して喋れる様にするとの事。

 

 

発想がぶっ飛びです(体はララ子が拉致しているため脳みそだけです)

 

 

「グロッ」と言うミドリに笑いました。

 

 

すごい衝撃で復活?したケイジ。

ルル子も会いたかったーと涙を流がして喜んでます。

 

 

「ルル子の厚切りベーコンは…って体がない!」

 

どうやら記憶も、あの朝で止まってしまっている様です。

 

「お久しぶりです本部長ぉぉぉ!」

 

絶対このコンビ良いですw合ってます。

 

お父さんにララ子を止める方法を考えてもらう事になりました。

 

お父さんは目を回して考えますw

 

「正義ならあるぅぅ!!」と言ってみんなでルル子のアパートへ行く事に。

 

押し入れの中に宇宙船が隠されていました。

 

(脳が半分しかないので思い出すのに時間がかかったとか、いちいちセリフも面白いんですよね)

 

 

宇宙船の形とか内装とかデザインとか完璧過ぎます。

 

 

ツボです。好きです。

 

 

全員コックピットに座り、いざ荻窪奪還の為に発射です。

 

 

この時のケイジと本部長の掛け合いが良すぎます。

 

 

「今から我々宇宙パトロール隊員は万引された荻窪を万引きしかえす!」

 

「マイナス同士の掛け算はプラス!」

 

「犯罪に対しての犯罪は正義と同義!」

 

「規則を守るのが正義だ!」

 

「だが規則を守っていては果たせない正義がある!」

 

「正義を規則を破る事は許されない!しかし捻じ曲げる事は出来ない!」

 

「これが大人の正義を貫く事だぁぁ!」

 

 

熱すぎる掛け合いです! 

 

 

こことか、かなりキルラキルですよ。鮮血です蒲郡です。

 

何か嬉しすぎて観てて泣きそうになってしまいました。

 

 

この熱すぎる感じ久しぶりです。

 

 

で、ララ子の船に特攻です。

 

 

刺さる宇宙船が可愛いw

 

 

結局、荻窪はオークションで早期落札されてしまいました。

 

段ボールの梱包描写が最高です。

 

 

荻窪が発送されてしまうと焦る一行(なんだこれ)

 

 

そこでミドリちゃんの出番です。

 捻じ曲がった正義なら任せろとの事です。

 

 

 脱法ブラックホールアプリで万引きされたものを万引きし返すとの事。

大量のブラックホールアプリでララ子の宇宙船ごとブラックホールアプリを使って巨大なミドリの手が掴みます。

 

 

しかしララ子も宇宙海賊に喧嘩売った事を後悔させてやると

一歩も退かずに抵抗します。

 

 

空間がねじれるぞぉぉと、叫ぶジャスティス本部長

 

 

ルル子達は、遥か彼方の銀河系にワープしてしまいました。

 

 

そこには、生命繊維の球体が浮かんでいました。

 

 

って、やっぱキルラキル!?

 

 

とにかく濃くて本当に凄い回でした。

今回はあっという間に終わった事をあまり感じませんでした。

 

見せ場が続いて濃厚です。

 

また、やっぱ今回の目玉はルル子の父ちゃんと本部長の掛け合いですね。

 

もう本当かっこよすぎますよ。

 

とりあえず今回でシーズン2は終わりましたが

次回からまた急展開になるんでしょう。

 

シーズン1と2じゃ全然違いましたからね。

どんどんスケールが拡大しています。

 

だけど、シーズン3でしぼんでいきなり日常っぽくなっても

ルル子作品っぽくて良いんですけどねw

 

 

 

お父さんがイケてました。