読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キニコトの釜戸

気になるコト、モノを綴る雑記です。

甲鉄城のカバネリ2話を観た(ネタバレ)無名がヒットガールばりに大暴れ(アクション最高)

f:id:watox:20160423002312j:plain

 

カバネリ2話目を観ました

 

 

いやぁ、待ってましたぁ!
カバネリ!カバネリ!カバネリ!今日はカバネリが観れるので一日頑張れましたw

 

今回からOPが最初に来たのですが「甲鉄城のカバネリ」ってタイトルが出る所が、めちゃカッコイイです。高揚感ハンパない。

 

OP観る限りけっこう仲間いますね。

 

OP最後の背中合わせでカバネと戦ってるシーンが熱い。今後は基本的には一つの所に留まるのではなく、移動しながら各地で展開していくのかな。よく他のアニメのOPとかでも、まだ出てきてない登場キャラがチラっと出てきたりして、どんなキャラクターだろうと想像するのが好きなんですよね。

 

歌も「甲鉄のぉ〜」って癖になる。音楽も壮大で作品とバッチリハマってます。

 

さて2話ですが、
いきなりカバネに襲われるシーンからスタート。生駒の夢でした。前回、カバネ化を気合で防いで気絶してしまったのでしょうか。生駒の髪は一部白になったまま。声も変わった?イイね!アクセントになってるし主人公っぽい。かっこいい。

 


駆けつけた友達と再会。カバネを発明道具でやっつけたぜと報告すると2人して喜んでる。すごい仲良しですw生駒がカバネに噛まれたとさらっと言った後の友達の顔が最高すぎますw

 


いつの間にか無名ちゃんが戦闘服?


子供の出る幕じゃねぇと絡んできたオジサンを一瞬で倒してしまう。あの一瞬で5発ぐらい入れてますからね、体術カッコいい。あれはオジサンが悪いよw

 


「道は私が開くから着いてきて。」

 

かっこいい!

 

「それじゃあ100秒目標で。」(この時のアップになる顔もいい)

 

名言連発です。明日から会社で使うしかないな。

 


で、無名ちゃんの無双シーンになるわけですがスピード感がハンパじゃなくて、動きが見ていて気持ち良い。画も凄まじくて見入ってしまいます。2丁拳銃や槍を使いあっという間にカバネを殲滅していく。配管みたいな上を軽やかに駆けていく所とかシビれます。ちょっと連想したのはキックアスのヒットガールです。必殺技っぽい名前(六魂清浄)を言いながらの攻撃も素敵です。

 

ただ、この時のスタイリッシュな音楽は何なんだwちょっと合ってない気がw

 


で、どうにか甲鉄城に乗込んで、みんなで脱出。
するんですが超大量のカバネが甲鉄城にはりついて、マジ怖すぎる。カバネの大群が山から「うぎょぉぉぉぉ」って全速力で追いかけてきます。窓ガラスがヒビ割れたりして緊張感ハンパない。いくら超強い無名ちゃんがいるとは言えカバネは恐ろしい。もう血とか流血描写が凄まじくて、この作品ほんとスゴい。

 


まぁカバネが来ても無名ちゃんいるし大丈夫だよなぁ、とか思ってたら先程の無双で私はもう時間切れ「疲れたから寝るわw」ってフード被って寝てしまいましたw

しかし、顔にアザの様なものが浮かび上がってます。これを隠す為?怪しすぎる。あの無双は制限時間でもあるのでしょうか。

 

 

無名ちゃんいないのに大丈夫かよ?と心配になりましたが安心して下さい主人公の生駒がいます。

 

甲鉄城に侵入してきたカバネを主人公っぽく生駒が撃退します。やったぜ!なめんな!

 

しかし、何故かみんな、ドン引き。

それは生駒の胸が光ってるからでした。

 

ちょwおまwカバネじゃんw

 

やはりカバネ化は防げなかったのか!?

 

駆けつけた剣士に至近距離から撃たれて、甲鉄城の外に放り出されてしまった!?え、マジどうなのこれ全く読めない。残酷すぎる。だけど一瞬の迷いや判断の遅れが死を招く厳しい世界って事なんですよね、きっと。あの剣士も必死なんだよな。

 

 

無情にも鋼鉄城はカバネだらけの場所に生駒を置いて走り去る。

途中、カバネ化したお館様(菖蒲のお父さん)とかいるんですが無視してさらっと轢いて全速力で突っ走る。走る。走る。

 

しかし、脱出しようとした後一歩の所で橋が降りなくてアタフタするのですが、先ほど無情にも落とした生駒が体を張って手動で橋を降ろして助けた。この時のセリフが熱いんですよね。

 

「見ろ、俺を見ろ、お前らがさげすんだ男が血を流して死ぬところをよく見ていろ」

 

「俺がお前らを助けてやる、見捨てたやつに助けられた記憶をずっと抱えて生きてゆけ!」

 

「それを俺はあの世から笑ってやる」

 

熱い、熱すぎるよ生駒ぁぁ!マッドマックスのニュークスですかw

 


で、皆を命懸けで助けてくれた生駒を、またしても置いていこうとするのですが友達と無名ちゃんが助けてくれました。良かったぁ。

 


そしてカバネリの「リ」の謎がいきなり解けた。

 

人とカバネのはざまにある者って事だった。

 

しかも無名ちゃんもカバネリだったんですね。

 

カバネリになると身体能力とか上がるみたいだ。まぁ、生駒が素手で超熱そうな配管パイプを触ったりしてた時に、ん?ってなりましたが。今後は無名ちゃんが師となり対カバネ戦闘の仕方とかをレクチャーしてくれるのかな。今回は無名ちゃんがカバネリだって分かった所で終了でした。 

 

 

いやぁ、2話もほんと面白かったです。特に無名ちゃん無双と、生駒がカッコよすぎますね。もうさっそく次が待ち遠しいのですが、また何回か観ます。もうね、まだ2話目なのにどんだけ熱いのって話ですよ。この勢いで完走出来たら傑作間違いなしですね。

 

 

 

okrap.hatenablog.com

 

 

 今回からEDあるんですが曲も気に入りました(ジャケもいい!)