読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キニコトの釜戸

気になるコト、モノを綴る雑記です。

フリースタイルダンジョンに潜む隠れモンスター3人を紹介してみる。

f:id:watox:20160420211032j:plain

 

 

前回、フリースタイルダンジョンの4人のモンスターを、ぼくなりに紹介してみました。

 

 

okrap.hatenablog.com

 

 

今回は神の気まぐれにて登場する隠れモンスターを紹介したいと思います。

 

フリースタイルダンジョンはこんな遊び心のあるシステムがあったりで本当飽きないなぁ。どのキャラクターも隠れモンスターに相応しいスキルを持ったキャラクターばかりでサイコーです。隠れモンスターが出てくる時は警告音?というかアラームが鳴るのでその音が流れると最高にアガります。

 

 

1人目  Mr Q

 

f:id:watox:20160420211450j:plain

 


長き眠りから目覚めし伝説の豪傑

 

 

かつて「走馬党」という荒くれ押韻集団を率いて各地でdeep impactを引き起こし名を轟かせた。

 

「これが俺たちのやり方だ」と有無を言わせずに燃え盛る炎の言葉を挑戦者に浴びせ焼き尽くす。

 

 

韻も固くレジェンドは伊達ではない。「南蛮戦士ガドロ」との戦いで召喚される。

 

2人目 焚巻

 

f:id:watox:20160420211727j:plain

 


かつて挑戦者としてダンジョンを攻略する一歩手前まで登り詰めた英雄。

 

 

現時点でR指定を撃破し般若まで辿り着いたのは唯一彼だけであったが般若との激闘の末、後一歩の所で敗れた。

 

 

「street dreamsの戦い」は伝説の一戦として語り継がれている。

 

 

しばらく姿を消していたが先日、焼鳥流派の猛者である押マンとの一戦にて隠れモンスターとして転生。

 

 

一体彼に何があったのかだろうか。

 


3人目 エース

f:id:watox:20160420212256j:plain

 

山下真司という名で般若の右腕(通訳)として落ち着いた様子で登場していたが本来持っている好戦的な血の騒ぎを抑える事が出来なかったのか、黒ブチとの戦いに正体である「エース」として乱入。

 

連勝し勢いに乗る黒ブチだったがエースの車輪眼スタイルが炸裂し完膚なきまでに息の根を止められた。

 

 

般若の右腕だけありスキルは最高峰ランク。

 

 

常人では発想すら出来ない言葉とフロウを巧みに操り挑戦者を滅殺する。

 

まとめ

 

とりあえず、ダラダラと書いてみました。どの隠れモンスターもレギュラーモンスターに全然負けていません。挑戦者は出てきた瞬間、涙目になるようなスキルを持ったラッパーばかりなんですよね。特にMrQが隠れモンスターで出てくる事は誰も予想出来なかったんじゃないでしょうか。出てきた時、ほんと驚きました。しばらくバトルから遠ざかってたのに隠れモンスターとして出てやろうって心意気に感動しました。なんとなくまだまだ、隠れモンスターも追加しそうですので楽しみです。