読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キニコトの釜戸

気になるコト、モノを綴る雑記です。

とんかつDJアゲ太郎を観た感想 新たな飯テロアニメの誕生

アニメ

f:id:watox:20160412223930j:plain

 

 


とんかつDJあげ太郎ですが、ごめんなさい何も期待せずに観ました。


しかし思っていたよりも、かなり良く出来てました、これ。アゲアゲです。


こーいったヒップホップやクラブミュージックを題材にした漫画やアニメ(あと実写の映画とか)って大抵、駄作だったり痛い感じになって失敗して終わるのが常なので、全然期待して無かったのですが、これは成功しています。何が良かったのか考えてみたのですが


まず、音楽が素晴らしい。


ちょっとオールドスクールっぽいブレイクビーツがBGMだったりしてカッコいいんですよね。あと元々の漫画にキャベツを切る音だったりトンカツを揚げる音だったりをDJと結びつける所があるんだけど、アニメだと一体どんな風に表現するのかと思いましたが、かなり気持ち良い!これはアニメならではの体験です。


漫画っぽさを残したままのアニメ


アニメなんだけど漫画っぽいんですよね。動きとかもコミカルで良い。漫画からアニメになるとあまりにも変化し過ぎてしまっていて完全に別モノになる事があります。それはそれで面白いんですけど、この「とんかつDJアゲ太郎」のアニメは漫画をパワーアップさせた感じなんですよね。画面に「ジュゥゥゥ」とか「トントントントン」とか出るんですよね。ほんと笑えます。色の感じも漫画の巻頭カラーっぽくて最高です。


新たな飯テロのアニメ

 

夜なのに「とんかつ」が食べたくなってヤバい。すごいうまそうなんですよね。クラブ店員の箱崎が「いつもは仕事前に食べにいくんだけど行けなくて出前してもらったんだよねー」みたいなセリフがあって、ほんと食べたくなってしまった。あと、観てるとパーティー気分になってきちゃって「とんかつ食べちゃう?いっちゃう?」みたいな感じになってきてしまう。これからはピザじゃなくて「とんかつ」ですね。新たな飯テロアニメの誕生。

 

まとめ

 

これは本当面白いです。クラブのシーンも本当楽しい。マンハッタンの大魔神ことDJビックマスターフライのライブ最高でしたね!変な間があったりして本当笑いました。あと、毎回ゲストがいるみたいでそれも楽しみです。今回はスチャダラパーのアニでしたが次回は!?あと、途中の「ローソンで先行発売だってぇ?」ってCMが何度も、しつこ過ぎる、これもDJで言う所のループ感を狙っているのか。ノーマークでしたが「とんかつDJアゲ太郎」は今後も要チェックです。

 

 

okrap.hatenablog.com