キニコトの釜戸

気になるコト、モノを綴る雑記です。

公園で具体的に何をするのか?公園を有効活用する為の具体的な方法を挙げます。

f:id:watox:20160410212328j:plain

 

公園で具体的に何をするのか?


公園って自然の中で気持ちよく過ごせるし最高ですよね。本当はキャンプとかで自然をより満喫したいのですが準備やら移動やらが大変で手軽に自然を感じるのは難しかったりするんですよね。そんな中、公園はお金もかからずに過ごせるので最高のスポットなので休日は公園に行く事をオススメします。

 

で、休日に公園に行ったは良いけど何すればいいのか?

 

行くだけで 散歩したり人それぞれ過ごせば良いと思うのですが、ぼくが公園に行ったらしている事などを挙げていきます。あと持ってくと良い物も。

 

読書をする

 

外でする読書はまた室内とは違った良さがあります。
しかし、あくまで外なのであまり集中出来ません。私も何度か古典小説など色々試してみたのですが集中出来ず断念しています。なので軽めの本(エッセイなど)とか、どこから読んでも大丈夫なものが良いと思います。穂村弘とか松浦弥太郎の本とか。

 

詩もありですね。自然の中で読む詩は何か良い気分になります。サーモスの水筒にコーヒーや、お茶を入れて持っていき読書の合間に飲んだりするとさらに良い気分になれます。

 

音楽を聴く

 

音楽を公園で散歩しながら聞いています。聴くジャンルは特に決まっていませんが、良く聴いているのはエレクトロニカというジャンルです。

  

 

 

 

エレクトロニカって言っても色々とあるんですが、ぼくが公園で良く聴くのはこんな感じの曲です。なんか公園とか外で聴くと気持ち良いんですよね。

 

基本イヤホンですが、アウトドア用の防水スピーカーも持参して寝転んで聞いたりする時もあります。

 

絵を書いてみる

 

そんな本気のじゃなくて、メモ用紙にサラサラっと書く程度です。簡単なスケッチです。後で見返した時に笑えます。

 

歩く

 

運動不足もついでに解消出来るし気持ち良いしで一石二鳥ですね。広めの公園であれば車も来ないし歩きやすい環境です。あと歩く時にメモ帳を持ちながら歩く事をオススメします。歩いていると何故なのか色々とアイデアが湧いて出てくるんですよね。


雑草の観察

 

植物ポケット図鑑などをバッグに忍ばせておいて、雑草などを調べてみると面白いです。身近な雑草にも色々と種類があって驚きます。鳥とか虫でも良いと思いますが、雑草なのでどこでも生えていて発見しやすいです。双眼鏡や虫めがね(ルーペなどでも)とかも持っていくといいですね。


ブーメラン(またはフリスビー)

 

一人でやるならブーメランです。少しばかり練習が必要ですが本当に戻ってくるので驚きです。あまり人が多い所で危険ですが広い空間の公園ならば最高に気持ち良いです。


自然の中で飯を食う

 

外で飯を食うのは格別の贅沢です。バーベキューとかそんな大掛かりな事じゃなくて家からオニギリやサンドイッチを持ってきてベンチやブルーシートの上で食べるのでも十分です。やはり自然の中や外で飯を食うのは格別です。何故、あんなにも美味く感じるのか。
弁当を作る時間が無ければコンビニのオニギリやパンでも良いので持っていってて食べてみて下さい。いつものコンビニ飯のはずが、めちゃくちゃ美味しく感じます。


木の声を聴く

 

木に自分の、おでこをつけて目を閉じて木の声を聞いてみて下さい。冗談抜きで木が生きている事を感じられます。あと、瞑想はなかなか難しいので深呼吸をするのもオススメです。自然の中で深呼吸をすると疲れが吹き飛びます。

 

まとめ

 

公園は別に何もせずぼーっとしていても気持ちよいのですが(実際ぼくもそんな感じで何もしないで寝転んで1日過ごす事もあります)何かやってみると公園パワーが重なって充実した活動が出来る気がします。