読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キニコトの釜戸

気になるコト、モノを綴る雑記です。

「パラダイスモーテル」お気に入り本を紹介します(狂っててイカした本です)

突然ですが久しぶりに本を紹介します。

最近、アニメの事ばっかりだったからね。

 

たまにはこんなのもやらないと

雑記ブログの意味がなくなってしまいます。

 

今回は「パラダイスモーテル」

ってお気に入りの本を紹介します。

 

こんな感じで

ノンフィクションとフィクション

さらにジャンルも色々とごった煮で

やってくつもりです。

 

とりあえず気に入ったものを挙げていきます。

 

ではいってみます。

 

 

 パラダイスモーテル / エリックマコーマック

 

 

 

<あらすじ>

 

ある町で、外科医が妻を殺しバラバラにしたその体の一部を

4人の子供の体内に埋めこんだ。

 

幼いころ、そんな奇怪な事件の話をしてくれたのは

30年間の失踪から戻って死の床に伏していた祖父だった。

 

いまわたしは裕福な中年となりここパラダイス・モーテルで

海を眺めながらうたた寝をしている。

 

ふと、あの4人の子供のその後の運命がどうなったか

調べてみる気になった……。

 

奇怪な物語はホラ話なのか? 

 

これぞ小説の醍醐味。

 

amazonより

 

 

エリックさんのパラダイスモーテルです。

この本はかなりお気に入りで何度も読み返してます。

 

 

本のジャケが何か不気味でホラーっぽくて

怖い作品なのかなと連想しますが違いますよ。

 

 

これは文庫版だけど

ハードカバー版はこんな感じだったんです。

 

 

f:id:watox:20160519231140j:plain

 

 

ちょい不気味だけど、爽やかっしょ?w

 

 

文庫はジャケで損してるって絶対!

 

あらすじも良くないですねw

 

気持ち悪いじゃん!

こんなの誰が読むんだよ!

 

これで敬遠する人いるでしょう…

 

 

どちらかというと奇妙な人間とか

狂った連中がたくさん出てきたりして

笑えるんですよ。

 

ジャングルを冒険したり

見世物小屋っぽかったり

時にちょっと切なかったり

色々な要素が入っています。

 

あれですよ

 

タモリ世にも奇妙な物語

 

みたいな。あんな感じですよ!

 

よくもまぁ

こんな事を思いつくよなって事ばかりで全く飽きない。

 

エリック先生のスキルはハンパねぇ。

 

ラストまで読むとぶっ飛びますよ!!

 

とりあえず絶対ネタバレ厳禁w

 

たまにこんな本があるので

読書はやめられません。

 

それでは。

キズナイーバー6話感想(ネタバレ)牧穂乃果を救え!チームミッションと動揺するレアな園崎

f:id:watox:20160518231729j:plain

 

キズナイーバー6話を観ました。

 


前回

 

okrap.hatenablog.com

 

 

6話 あらすじ

 

夏合宿で体の痛みだけでなく心の痛みまで

共有するようになったキズナイーバーたち。

 

すこしずつ一緒に過ごす時間が長くなっている彼らだったが

未だに一線を引いた様子の穂乃香が気になっている仁子。

 

そんな穂乃果の前に編集者の男が現れる。

 

彼女はかつて

2人組の中学生漫画家「シャルル・ド・マッキング」の一人で

相方の少女を亡くしていたのだった。

 

公式サイトより

 


もうすっかりメンバー仲良しです。


ルマンドの次は素麺パーティーです。

由多以外は全員います。牧がいるのが意外です。

 

天河も言ってましたが

牧もなんだかんだ来てくれますよね。

 

「は?私はパス」とか冷たく言い放ちそうですから。

 

でも、それは勝手な思い込みの

イメージなのかもしれないな。

 

みんなで素麺とか、こいつらリア充 過ぎる。

頼むからキズナーイーバー志願させてくれw

 

前回から心の傷も繋がったのですが

その引金になったのは千鳥の想いですよね。

 

千鳥のはサイバイマンレベルw

とか言われてたけど相当強い想い(重い)だったんでしょう。

 

あと、考えまでは悟られないので良かったですね。

 

あくまで痛みの共有だけで。
考えている事まで共有する事になったら壊れるでしょう

 

ちなみに日染は心の痛みは

肉体の痛みの様にエッジが効いてないから嫌だそう。

 

何だそりゃwやっぱ変態です。

 

天河は何も考えてなさそうだから大丈夫だよね

みたいな発言あるけど全然分かってないなぁ。

 

あんな奴こそ超ナイーブだったりするのに。

あの後ろ姿キュンとしますよ!!

 

牧の正体は漫画の原作者だったんですね。

 

ってかこの漫画普通にクオリティー高いですね。

このまま実際に売り出してもイケるんじゃないか!?

 

内容はひと昔前にケータイ小説とかで流行ったようなやつだがw

 

中学生の覆面作家ってあれですね

clarisみたいな感じ?

 

この牧の友達だったルルって子は危ない奴だったのだろうか。

うん、危ないな唐突に死のうとするし、気が気じゃないわw

 

それとも牧が呪縛でイメージを作ってしまっている?

 

分かりませんが辛い過去なのでしょう。

 

なんとなく2人を観ていて連想したのは

伊藤計劃の「ハーモニー」って作品。

 

 

 

 

 

 最初の回想シーンの背景がキラキラと光っていて印象的でした。

この作品は背景がめちゃくちゃ綺麗なんですよね。

 


ニコとルルをダブらせる牧(私バカだから〜発言)
今後この正反対の2人が本当に友達になっていくんだろうけど

素敵っすね。

 


そして、編集者の男。

 


お前か!

合宿中に電話してきたやつ!おかげで牧さんの風呂シーンがなく

ホラーシーンになったじゃないか!クソ野郎!

 

とか思って観てたら由多氏が股間を思いっきり蹴ってくれたので
溜飲が下がりました。あれは痛い。ヒィッ…

 

由多ぁ…そこは勘弁してあげろよ…

 

この編集者もデカいビジネスだからいきなり土下座したりと

なりふり構わず契約?とりたい気持ちは分かるけどさ。


大人の事情で子供を振り回しちゃダメでしょう。

嫌がってるんだからダメ!

 

そして今回のミッションです。

 

<牧穂乃果を救え>

 

って事で学校でテレビの取材やドキュメンタリー製作会社にからまれている
牧をメンバーが救うのですが、かなり良かった!

 


天河は腕っぷしに自信があるので、てめぇどこのもんだ系ですw

 

由多は冷静に理論的に取材班達の非を責めていく。

 

そして日染はさすがトリッキーです。

取材班の様子をスマホで撮影してネットでアップすると脅します。

 

各々が得意な事で牧を救う。

 

このチーム感最高です。

 

しかし天河の発言(牧を救ったのはミッションだった事)

で牧は走り去ってしまう。

 

これが天河が脳筋DQNとか言われる所以なのかw

 

牧はメンバーが来てくれたのが少し嬉しかったのでしょうか

でも結局はミッションだからなのねって走り去ったのか。

 

分かりませんがこの走り去っている時の

「空と雲」が物凄い切ないんですよね。

 

思わず泣きそうになってしまった。

 

もしこの心の痛みを共有出来なかったら

相当な痛みだった事がメンバー達も分かり

牧の抱えている痛みを想い皆しんみりします。

 

この時のメンバーの立ち位置とか構図が完璧なんだよなぁ。

 

牧を追いかけようとする千鳥を無言で制止する由多。

これはカッコいいですね。

 

由多は完璧イケメンみたいになりつつあってなんか腹立つなぁw

 


今回のミッションやら映画化の件など一連の流れを仕組んだのは

園崎なんじゃないかとメンバーで話合います。

 

一人、勝平は教会でピアノを一心不乱に弾いている園崎の所へ行きます。

このピアノの曲なんかいいですね。癖になります。

 

園崎は勝平に「怖い顔をしていますね」などと言うのですが

どこがだwいつもと同じで全く変わってないように見えるんだけどw

 

「私の行動が麩饅頭(ふまんじゅう)ですか?」などと

園崎も真顔で訳の分からないギャグをぶっ込んできますが

 

勝平は華麗にスルーw

 

なんとも激しい攻防戦です。

 

勝平は「正直、軽蔑しました」みたいな事を言いました。

あぁ…言っちゃいました。

 

なんと、その時に園崎がビクッてなるんですよね!

ほんと一瞬ビクっなんですよ。

 

と、言うわけで

はいー動揺したーのりちゃん負けー

 

「あなたからそこまで強烈な言葉が出るとは思いませんでした」

 

視聴者には園崎の後ろ姿しか写ってないのですが

勝平の言葉の後、どんな表情だったのでしょうか

気になります。

 

でも本当はこんな事やりたくないのに任務?

で仕方なくとかだったら悲しいですよね。

 

園崎がインシュリン注射みたいな事してたのも何だろうか。


次回は牧の友達であるルルの家へ行ってみるみたいです。牧の告白である

 

「私、人を殺したことあるの」などの謎や過去は分かるでしょうか。

今回と次回は牧のメイン回ですね。やったー!

 

それにしても安定の面白さです。次回も楽しみ。

迷家ーマヨイガー6話感想(ネタバレ)般若と蜂とパイと電車と真咲って誰?

f:id:watox:20160517202045j:plain

 

 

迷家の6話を観ました。

 

 

前回

 

okrap.hatenablog.com

 

 

燃える小屋から

どうにか脱出した地獄、美影、にゃんた

 

らぶぽんがいない事に気付きます。

 

らぶぽんは一足先に森に逃げていました。

すると、どこからかお経が聞こえてきました。

 

まさか 深夜 × お経 の破壊力がこれ程とは

 

深夜にブルッたよ!怖すぎる演出だよ!

 

らぶぽん(般若)

 

らぶぽんはお経を聞いて過去を思い出しました。

 

住職がシングルマザーに金を渡して関係を結んでいる。

母親が小さい頃のらぶぽんに合図をして部屋の外で待たせます。

その間に坊主と…キツイ…

 

さらに援助を求める母親に坊主は暴力。

らぶぽんにも容赦なく暴力。

 

ひどすぎます。

 

それでも坊主に頼るしかない母親。

 

どうしようもない現実に処刑処刑処刑…

とノートいっぱいに書き殴るらぶぽん。

 

人間は環境で良い方向にも悪い方向にも

人格が変わってしまうんだよなぁ…

 

それこそ、らぶぽんの多感な時期ならなおさらです。

らぶぽんの歪んだ性格はここからきたのでした。

かわいそうです。

 

らぶぽんのトラウマモンスターは般若です。

 

住職の酒瓶にかかれた般若の顔のモンスター。

ここまでやるか?ってぐらいかなりリアルな顔ですw

 

お経と一緒に迫ってくるとか怖すぎて笑ったw

 

あ、タイトルの「坊主の不道徳」ってこれの事でした。

 

ニャンタ(蜂)

 

ニャンタは森の中でどこからか聞こえてくる

蜂の羽音を聞いてイジメられていた過去を思い出しました。

 

偶然見つけたサバゲーショップで

エアガンを買って試しに虐めてた奴の1人を

スナイパーの様に隠れて撃っていました。

 

しかし、いつも同じ場所で撃っていたので

見つかり制裁として縛られその上に蜂の巣。

エゲツない拷問です。

 

ニャンタのトラウマモンスターは蜂でした。

 

巨大なスズメ蜂です。

腹のあたりにも無数の蜂が飛んでいる。あの蜂特有の羽音が恐ろしい。

 


地獄(シリコンおっぱい)

 

地獄さんはレンジャー志望でしたが

身長が足らずに頭に手術でシリコンを入れました。

それなのに落ちてしまった。

 

あの桜が散っているベタな描写は狙ってるのかw

 

地獄のトラウマモンスターは巨大なシリコンおっぱいw

 

ぶにょぶにょしたおっぱいに

甲殻類の足がついたような最高に不気味な物体。

 

でも気に入ってしまいましたwもっと大暴れしてほしいw

 


美影(電車)

 

強引に押し通した自分の企画が失敗して笑いものに。

逆ギレっぽいけど完全な発注ミスですw

ってかあの電車のオモチャ売れないと思うw

 

むしろ地獄さんのトラウマモンスター出してくれたら

買うよ!予約するよ!

 


美影のトラウマモンスターは電車です。

 


電車に目や口がたくさんついていて笑いながら向かってくる。

まぁ、よくある感じかなw

 


結局の所

 

今の自分になる(性格とか見た目とか)過程があるんですよね。

 

今回、納鳴村の餌食になった4人も光宗を拉致して拷問しようとしたり

自業自得ザマァwな感じだけど過去とかを考えると可哀想な気もしてくる。

 

このキャラクターの過去描写は人数が多いけど全員やるのだろうか。

 


それぞれが抱えるトラウマモンスターが見たいです。

 


さすがに銃を乱射したり叫んだりしたので

他の連中も集まってきました。

 

怯える地獄さんにどうしたの?って聞くと

 

 

「おっぱい…」

 

 

シュール過ぎるw

 

ここ「彼岸島」みたいですw

 


またしても

こはるんが突然歌い出す。

 

毎回いきなり怖い!わざとか!?

 

さすがにニット帽女子とかダーハラに

いきなり歌い出したら怖いよと言われてましたw

 

懲りる女じゃないだろうけどw

 


こはるん曰く

納鳴村に伝わる歌通りの事が実際に起こってるとかなんとか

 

 

あと、こはるんが持っていた新聞に

真咲は行方不明になっているとの記事がありました。

 

じゃあ、今いる真咲…あれは誰?とゾッとします。

これは怖い、この手の話は苦手なので深夜って事もあり

本気で恐ろしくなった。

 

結局、光宗の見たペンギン時宗の謎は解けずに終わってしまいました。

 

今回、4人の見た幻

(般若、蜂、おっぱい、電車)の造形がグロくてほんと気に入りました。

 

通常の絵にコラージュ?の絶妙なバランスも

最高に気持ち悪くて良かった。

 

まどかマギカでも同じ様な描写がありましたが

あちらは何だかオシャレだし可愛いですからね!

 

こっちはキモすぎるんですよw

 

もう毎回トラウマモンスター出してくれないかなぁ。

 

 

来週はどうなるのでしょうか。
謎が増えてギアが上がってきました。

 

楽しみです。

 

ところで、よっつんの事をみんな忘れてるよね?w

宇宙パトロールルル子7話(感想ネタバレ)パロ回なのに神回とはこの事だ サービス精神に号泣した

f:id:watox:20160516205145j:plain

 


宇宙パトロールルル子の7話を観ました。


とりあえず前回は次元がねじれた事によりワープして

しまったんですよね。

 

前回の感想です。

 

okrap.hatenablog.com

 

さて、第7話です。

 

今回からシーズン3です。シーズン1、シーズン2、と勢いが回を

増すごとにパワーアップしています。

 


そして今回はヤバいです。

 

ブログの記事もおかしな事になっているかもしれませんが

ご了承下さい。

 

先に簡単にあらすじを書くと…


次元のねじれでワープした一行は怪しげな赤い惑星が

浮かぶ所にきました。

ルル子達はもしかしたらOGIKUBOがあるかもしれないと

その惑星に行く事になりました。

 

惑星では見慣れた街がありました。

気がつくとノヴァらしき人物がルル子の前に立っていて

運命の糸で結ばれているのだと言います。

 

周りを見るとみんなにも糸が結ばれていてそれぞれの想い人や

願望が幻になって映っているとの事でした。

KLK星人という宇宙生命繊維が人々の想いのエネルギーを

吸い取っているとの事。

 

そんな宇宙犯罪者を許すわけがなく

ルル子はジャスティスモードになって逮捕しようとしますが

糸で雁字搦めになっているので変身ができません。

 

結局ジャスティス本部長の火が偶然燃え移りやっつけましたw

 

みんなで惑星を脱出して終了

 


とまぁ話はこんな感じなんですが…

 

 

 

ひゃっほう!!!!

もう本当に超最高の回でした! !!!

 

 

何が最高だったのかと言うと

「キルラキル」だったんですよ。

 


もう色々とキルラキル、抜かりなくキルラキル、全開キルラキル。

 

f:id:watox:20160516210831j:plain

 

キルラキルはこんな話です。

 

★STORY
父の死の謎“片太刀バサミの女"を追い求め、
本能字学園に転校した流浪の女子高生・纏流子。

 

本能字学園には着た者に特殊な能力を授ける

『極制服』があり、その力と絶対的な恐怖によって

生徒会会長・鬼龍院皐月が学園を支配していた。

 

“片太刀バサミ"を知るという皐月。
流子は皐月にその事を聞き出そうとするが…。

 

その出会いは、偶然か、必然か。
学園に巻き起こる波乱は、やがて全てを巻き込んでいく!

 

amazon のあらすじ紹介より

 

 

観てない人は今すぐ観てください。

 


もうこんなブログを読んでる暇があれば

しかるべき場所に走って下さい!

 


キルラキルと言えばぼくの生涯ベスト作品です。

 


1話の時にも書きましたが「宇宙パトロールルル子」

を何故見ようかと思ったのか?

それは監督がキルラキルの「今石洋之だからだったんです。

 

okrap.hatenablog.com

 


で、今回はその「キルラキル」のパロディー回だったんです。


「パロディー回だろ?そんな涙流すほど喜んで馬鹿みてーw」


って思いますよね

 

そうなんだけど今回は神回なんですよ!パロ回越えてるんすよ!

 

いや、キルラキルを観た事ない人にとっては

 

「何のこっちゃwしらねーよw」

 

そうですよね


ただ、今回だけは勘弁して下さい!お祭りなんです!

 

 

次回からは普通にいきます(たぶん)

 

 

ルル子作品でも

たまにそれっぽい描写が出てきたりしましたが

ファンサービス的な感じだろうと思って微笑ましく観ていました。

 

今回はよくぞここまでやってくれた!って感じなんです。

 

それで、 今ぼくは鼻血を出しているわけです。

 

まぁ、後々パロディーはあるだろうな

と思っていましたがまさかここまでとは!

 


「 お、生命繊維風の惑星だなー

糸巻惑星KLK惑星ってkill  la killじゃんw」

 

「こんな細かいパロが嬉しいなー

この糸の感じ懐かしいなぁ、ふふふー」

 

 

と思って小ネタ程度かと思ってたらここまで、やってしまうとは!

 

 

途中まではルル子なんだけど

生命繊維で人々を操っているKLK星人が出てきてからですね。

 

ここからキルラキル化していくw

 

 

「宇宙ナントカ詐欺現行犯」と画面にあの赤い文字が出てきます。

 

 

そもそも生命繊維とか普通に言ってしまってますからねw

ハサミの様なもので両側から同時に切らないと倒せないとか

まんまキルラキルですw

 


しかし、その生命繊維が「火」に弱かったとはw

どんだけあの生命繊維を倒すのに苦労したんだって話ですよねw

 


で、オーバージャスティス本部長の火で倒すとかw

(よく考えたら宇宙パトロールにはキルラキルの四天王(声)が

2人もいるんですよね)

 


「しまった〜でも糸だった〜」って所と「糸〜」最高に笑いました。

 

熱いんだけどあくまでルル子作品なので「笑」の要素もちゃんと

入っていて今回は絶妙なバランスです。

 

あとキルラキル特有のロゴのフォントもデカデカと画面に映る

あの赤い文字もガンガン出てくる。

 

最後のKLK星人を倒した?時には画面に「戦維焼失」ですからねw

 

完全にキルラキルです。


そして極め付けは

キルラキルのBGMが流れます。

流れてしまいますw

 

キルラキルって

音楽もいいんですよねぇ(しみじみ)

  

 

澤野 弘之氏の作る音楽はマジでサイコーです。
今だと「甲鉄城のカバネリ」ですよね。

 


こちらカバネリも音楽も内容も最高なので

オススメです。

 

ルル子作品の感じとは全然違いますけどねw

 


そしてエンドクレジットを見て中島かずきの文字が!
話もなかなか深いなと思っていたらそういう事だったんですよね

確かにKLK星人少しかわいそうですよね。ひとりぼっちで。 

中島かずき氏も信頼出来るんですよね。

 

キルラキルタッグです!


パロディー回もここまで真剣にやってくれるとは驚きました。


悪ノリ寸前の画の勢いも圧倒的に凄まじかったです。

あの感じ久しぶりだったなぁ


やっぱパロディーだからこそ真剣に本気でやらなければならないと

考えさせられてしまいました。

 

次回からはまた本来の「宇宙パトロールルル子」に戻るのだと思いますが

最高の寄り道でした。ごちそうさまです。

 

今回はおかしなテンションでキルラキル言いまくりで

すいませんでしたw

甲鉄城のカバネリ5話を観た(ネタバレ) またしてもピンチになる甲鉄城と榎久登場 

f:id:watox:20160515015854j:plain

 

甲鉄城のカバネリ5話を観ました

 

 

結局、前回の4話はあまりに気に入ってしまい

20回ぐらい観てしまいましたw

 

okrap.hatenablog.com

 

 

さて、5話はどうだったのか。

 


無名や生駒は前回のカバネ襲撃による窮地を救った事により

仲間として認められました。

 


無名が子供とくずし将棋?をやって遊んでいると

 食料を巡って男2人が喧嘩を始めます。

 

刀を抜くまでヒートアップしていく2人に

イラついた無名が喧嘩両成敗とばかりにボコボコにw

 

 

騒ぎを聞いた菖蒲が止めにきたのですが

すでに無名が喧嘩をとめていたので

無名に感謝して「甲鉄城の用心棒」と言いました。

 

「何それかっこ悪い」

 

無名は言いますが嬉しそうです。

 

 

一方の生駒はカバネと戦えるための武器の発明品を武士達に

プレゼンしています。

 

来栖や武士の為にカバネの金属皮膜を使った刀も作ったといいます。

 

 

これがオープニングの来栖の刀になるわけですね!

禍々しくてかっこいい!

 


にしても生駒が有能すぎます。

 

 

強いし武器を開発して自ら戦ったり
トニースターク社長(アイアンマン)みたいな奴ですw

 

しばらくすると甲鉄城が急停止しました。

 

燃料や食料の補給をする為に寄る八代駅からの警笛が

返ってこないとかです。

 

 

嫌な予感しかしません。 

 


救援の狼煙が出ていたので救出に向かう事になりました。

迷う事なく救助に向かうと発令した菖蒲様がかっこいいです。

ぼくの中で前回4話のワザトリ襲撃回での漢気溢れる行動で

菖蒲の株が急上昇です!

 

救出した民人から数日前にカバネから襲撃があって

駅が壊滅した事を聞きます。

 

もう至る所で襲撃されてしまっていて

目指す金剛郭も大丈夫なのか…

 

救出した民人の中にかつての無名の仲間がいました。

片足が義足で榎久という男です。

 

見た目がメタルギアソリッドのスネークみたいですw

 

 

裏で話す榎久と無名

 

 

20日前に幕府が対人間の武器を大量に仕入れていたりと

怪しい動きがありそうだから若様に伝えろとの事でした。

 

若様ってのは無名がよく言う「あにさま」の事です。

 

返事をせず戻ろうとする無名を榎久が杖に仕込んだ刃で襲います。

 

しかし振り向きもせず小刀で受け止める無名。

 

ここの緊張感はすごいですね、思わず正座してしまったw

 

杖の仕込刀とか座頭市みたいです。

あ、榎久の佇まいとか刀の納め方とか座頭市っぽいんだよなぁ。

 

スネーク+座頭市なんて好きに決まってるわ!

 

 

無名「あんたが兄さまの耳でも、ふざけた真似すると殺すよ?」

 

榎久「殺されかけているのはどっちだ?鈍ったな無名」

 

と、榎久はもう片方の手で銃を持ち無名を狙っていました。

 

 

いやぁ、ソードアクションもだけど会話が、かっこよすぎますね。

この一連の流れはシビレます。

 

 

榎久「わずかでも鈍ればお前も見限られるぞ」

と忠告します。

 

 

そして回想シーンがあり友達?仲間?が殺されるシーンがありました。

 

生駒の回想シーンみたいですが生駒と違うのはカバネではなく

人間が人間を殺しています。

 

意味深です

使えなくなったら処分されてしまうのでしょうか。

 

無名って名前も文字通りの名前が無いって感じだったら悲しいですね。

回想シーンの少女が初代の無名みたいな。

 

 

榎久という男も片足?になった所で辞めさせられたみたいな

感じですね。

 

あ、回想シーンの少女も無名と同じ服を着てるので

この服は制服みたいな感じなんですね。

 

先ほどの無名との競り合いを見ても

榎久も相当な実力者っぽいですが

 

どうやら榎久も義足になった事により

組織から切られたのでしょうか。

 

あの榎久でも切られてしまう…

 

無名とか榎久とか組織は

相当な実力者の集まりなんでしょうね。

 

他にどんな連中が出てくるのかと思うと楽しみです。

 

 

無名は隠密行動でもとってるのでしょうか。

幕府の奴らが〜みたいな感じなので御庭番衆みたいな感じかなぁ。

 

あと、若様の爪ってのも気になります。

その手でカバネを切り裂いてこそ価値がある??

 

  

一方の生駒や武士達は進行方向に、やぐらが倒れている為

甲鉄城を進められないので作戦会議をして線路の障害物を

どうにかしようという事になりました。

 

 

作戦の結果

 

駅の心臓部である、かま場に行きボイラーに火をいれて

中央にある蒸気クレーンを動かす。

そして、やぐらを撤去するという作戦です。

 

生駒や無名、吉備土、他の武士連中がかま場に行き

ボイラーに火を入れる。

 

蒸気クレーンの操縦は逞生と巣狩に頼む事になりました。

 

しかし武士が生駒の作戦に対して

かま場こそカバネの巣になってるので心配しています。

 

それに対して生駒が

 

「クレーン経由の道で周りこめばカバネは足場の上なら一列でしか襲ってこれませんから無名もいるし怖くないでしょう」

 

と余裕の発言です。頼もしすぎるわw

 

命掛けのミッションなので逞生は異常に汗をかいてビビッていますが

参加してくれますw

 

 

逞生はミッション開始の時にも

「生駒!ツラヌキ筒のパッキンちゃんと替えたよね?」

って念を押してたのが良かったw

 

 

でも前回もツラヌキ筒を閉じ込められた生駒に持ってきてくれたんですよね

あれが無かったら甲鉄城の面々はどうなった事やら…

 

最高の男です。

 

 

それと巣狩も毎回なんだかんだ文句を言いながらも

ちゃんとやる事をやってくれる男なんですよね。

 

 

前回の「トンネル作戦」も巣狩がいてこそ成功しました。

まさに甲鉄城の「知」です。

 

 

生駒がクレーン作戦を依頼した所

「ちゃんと武士もくるんだろうな?」

と言うセリフが印象的でした。

 

やっぱ武士はまだ信用出来ないんですよね。

この辺りの溝が後々効いてくるのかもしれないなぁ。

 

逞生と巣狩

この2人ほんと好きなキャラクターです。

 

 

無名は先ほど会った榎久の忠告を思い出し馴れ合いをしている自分に

嫌気がさしたのか本来の自分の使命を思い出したのか分かりませんが

明らかに態度がおかしいです。

 

 

クレーン作戦の会議の時にも少しでもカバネと遭遇せずにミッションを

遂行しようとする面々に向かいそんな臆病者とは一緒に戦いたくない

後からついてこいと冷たく言い放ちます。

 

 

生駒には「馬鹿がうつるから近寄らないで」と

蹴っ飛ばしましたwひでぇw

 

 

また途中、飼っていた犬が死んで悲しんでいる連中の所で

「この犬は良かったよ。歩けない犬なんて役に立たないから」

など、すごい事を言い放ち部屋から追い出されます。

 

 

でも、これって先ほどの榎久(もしくは自分自身)

と当てはめた言葉だったんだよね、たぶん。

 

ここは悲しいなぁ…無名ちゃん頑張って!

 

 あと、カバネを一匹でも多く殺さなければみたいな事を無名が言っていますが

カバネを倒せば倒すほど何か経験値?の様なものが手に入るのでしょうか。

 

それを集めて組織に献上するために無名が戦っているとか。

あえてカバネを無駄に殺す必要ないですからね。

 

 

生駒は無名に「何かあったのか?」

と心配して言いますが無名の生駒の作戦には従わないという態度に

キレて「じゃあ好きにしろ!」と喧嘩のようになってしまいました。

 

もうこいつら兄妹みたいだわw

 

 

いよいよ今回の蒸気クレーンミッションの開始です。

 

 

と思ったらメンバー最強の実力者である無名が

どこかに行ってしまいましたw勘弁してくれw

 

確かに一緒に戦いたくないとの事でしたが

完全に単独行動です。

 

しかも見つかったと思ったらカバネが大量にいるので避けようと

話していた所に向かっていきました。

 

この時、画面の隅で走っていく無名が映るんですけど何か笑えますw

細かい所まで凝ってるなぁ。

 

 

それにしても無名ちゃん暴走し過ぎです…

生駒さんお疲れさまです。

 

仕方ないので生駒達も無名を追っていく事に。

 

通路の下は落ちたら一発死亡な高さなので高所恐怖症には

キツイ描写です…

 

巣狩が下にある何かに気がつきます。何あれ戦車?

巣狩は以前も、いち早くカバネの大群が迫っている事に

気が付いたりと洞察力がピカイチなんだよなぁ。

 

一方、カバネが大量にいる窯場に単独で突撃した無名。

 

「90秒ってとこね」

 

このセリフはアガるんだよなぁ。かっこいい。

 

まず自決袋をカバネの大群に投げ込みそれを銃で撃ち爆発させて

カバネの数を減らしたあと残ったカバネを一匹ずつ仕留めていく。

実に効率的なやり方です。

 

すごいプロっぽい!

 

次々にカバネを殲滅する無名です。パイプを撃ってまとめてカバネを

倒したり地形をうまく利用したりと戦い慣れしていてやっぱ強いなぁ。

 

無名のアクションシーンは毎回かっこいい。

 

なんだろスピード感?があるから見ていて気持ちいいんですよね。

あんな軽やかに動き回れたら楽しいだろうなぁ。

 

 

余裕で殲滅するわけですが終わった後に無名は腕に

傷がある事に気づきます。

 

いつの間に斬られていました。

 

全て倒してタイマー?を止めたのですがまだ56秒ぐらいです。全て倒したと思ったのですが、まだカバネが残っていました。

 

読みを間違える無名。

 

いつの間に斬られたりいつもの無名の調子ではない?

 

一方の生駒達は無名が入っていった窯場に到着しました。

 

無名が倒したカバネの数を見て驚愕する武士の面々。

こ、これを一人で!?そうですよね。ハンパじゃないです。

 

ボイラーの所まで行くと無名がいました。

先ほどのカバネも全て倒して待っていた様です。

余裕だった素振りを見せますが、息があがり疲れている。

 

生駒がボイラーに熱を入れます。

 

 

ここからはバトンタッチしてクレーンで待機している逞生と巣狩です。

 

 

窓の下に影の様なものが動いている事に気づいた武士

よく見ると超大量のカバネが上に登ってきています。

 

f:id:watox:20160516122430j:plain

 

ブラピのワールドウォーZ 状態ですw

 

 

先ほどの無名の突撃で刺激をしてしまったみたい。

 

「だ、大丈夫だからね!生駒…!私がなんとかするから!」

 

さすがの無名もかなり焦っています。

いつもの無名っぽくない台詞に、こちらも不安になる…

 

 

生駒は「いいから黙ってろ」と無名に怒鳴ります。

 

 

一方クレーンで操作している逞生達にもカバネが襲いかかる。

 

間一髪の所で、生駒が登場。あぶねぇ…

カバネさんこの2人は勘弁してあげて下さいよ。

 

生駒はカバネリだから噛まれても平気だからと

逞生と巣狩とバトンタッチします。

 

後で西通路で合流する事になりました。

 

クレーンを操作して障害物を排除しようとしていると

無名が一人でカバネを倒しています。

 

力を使い過ぎたのか物凄い険しい表情です

けっこう限界来てる感じ。

 

生駒も無名の強さは知っているので任せて

クレーン操作に集中するのですが…

 

なんと無名の前にまたしてもワザトリが登場しました。

 

今度のワザトリは打撃系のワザトリです。

 

連戦している事で体力を消耗している無名では

力負けをしてしまい足を掴まれ下に落とされてしまった。

 

 

無名が倒され下に投げ込まれた姿を見た生駒は

クレーン操作をやめて無名を助けに下に行きます。

 

この時に生駒が下に行く時に

バットマンみたいにワイヤーを使って降りていくんです。

そこの描写がすごいかっこいいんです!

 

って脱線しましたw

 

生駒は無名に近づいてきたワザトリを即座に撃破します。生駒強すぎるw

 

打撃系のワザトリとかすごい好みだったのでもう少し見させてよ生駒!

 

この野郎!

 

生駒のクレーン操作が途中なので

甲鉄城は障害物の途中で立ち往生してしまいました。

 

そうこうしている内に黒い影がどんどん集まりダイダラボッチ?の

様に巨大な姿に。

 

これが黒煙りというらしいです…

 

黒煙りが出てくる時に色々と破壊して出てきたので下にいる

生駒や無名は落石から逃れる為に防空壕の様な所に逃げ込んだ所で終了です。

ってか逃げ込んだけど生駒潰されたよね?

 

今回もなかなか高カロリーな回でした…

 

前回どうにかピンチを乗り越えたのにまたしても絶望です。

甲鉄城に休んでる暇はありませんねw

 

無名の過去や使命も気なります。

 榎久の登場も良かった。

 

また一人好きなキャラクターが出てきました。

 

そして、この黒煙りが次回どれだけ大暴れするのか楽しみです。

 

ちょっと黒煙がキモカワイくて気に入ってしまったw

 

襲撃された民人が黒煙りが来てとか言ってたけど

比喩表現じゃなかったんですね。

 

しかし、ものすごいデカさだったけどどう戦うのでしょうか。

 

まさか甲鉄城が変形してロボット化するとかじゃないよねw

いや、それでもいいんですけどw

 

またしても来週が楽しみです。

 

ってかツッコんだらお終いだと思うけど線路を破壊されたら

終わりなんじゃない?w

 

無粋でした

この世界では線路は壊れない事になっているのですね、分かります。

 

あ、前回の鈴木さん生きてて良かったですw

 

 

 

映画「学校の怪談」は傑作なので夏休み前に復習しよう(ネタバレなし)

 

 

 

今回は、ちょっと暑くなってきた今の時期にオススメの映画を

紹介してみます。

 

 

学校の怪談」です。

 

 

 

この作品は1〜4作目まである人気の映画なので

観た事がある人もいると思います。

 

 

 

どんな話なのか?

 

 

夏休みを翌日に控えた、一学期終業式の日の夕方。

小学2年生の美夏は、忘れた絵の具箱を取りに学校に戻っていた。

 

するとそこで美夏は、サッカーボールが自分を導くように

旧校舎へと転がっていく不思議な光景を目撃する。

 

旧校舎は取り壊しが決まって立ち入り禁止になっていたが

お化けが出ると子供たちの間で噂になっていた。

 

しかし、美夏はボールにつられて中へと入ってしまい

そしてトイレの中で何者かに襲われてしまう……。

 

美香を心配した、5年生で姉の亜樹は一人学校を訪れ

何者かに吸い寄せられるようにやはり旧校舎へと入っていく。

 

そこにいたのはイタズラしようと忍び込んでいた

同級生の研輔と将太、4年生で双子の兄の均

そして6年生の香織だった。

 

転校してきたばかりで、同級生となじめていなかった亜樹は
研輔達と衝突し単独で妹を探しにいく。

 

しかしやがて、5人は自分たちが旧校舎から

出られなくなっていることに気づく。

 

そして、5人の前に、ただの噂だったはずのお化けが現れた!

 

wikipediaより

 

 

 

 

 

 

 

まぁ「学校の怪談」なんてズバリなタイトルなので、そのままですw 

 

 

何これw

 

 

本当に面白いのか!?

 

 

って声が聞こえてきそうですが…

 

 

 

面白いんですよ!

 

 

何が面白いのかって

ストーリーはもちろんですが

 

 

 

まず、キャラクターが分かりやすい

 

 

・担任

・東京から引っ越してきたら姉妹

・ガキ大将

・優しい少年

・双子の兄弟

・謎の美少女

 

 

ほぼ、これだけだから話に集中出来ますし

すぐに作品の世界に没入出来ます。

 

しかもこのキャラクター達が全員良いキャラを

してるんですよ。

 

また出てくるキャラクターが少ないので

各キャラクターの成長なども分かりやすいので

感動出来ます。

 

あと、ぼく映画とか観てても全員じゃないんですが

子役が出てくるとゲンなりする率が高いんですけど

 

この作品に出てくる子役は全員最高です。 

 

 

 

次に幽霊とか妖怪とか造形やデザインが凄い!

 


と思ったら製作クレジットをみて驚きました。

 なんと寺田克也がデザイン!

 

寺田克也と言えば傑作の仮面ライダーWの怪人とか

バーチャファイターとかマルドゥックスクランブルの表紙とかです。

 

デザインや絵が最高にかっこいいんですよね!

 関わってる作品に傑作が多いのも納得です。

 

 

遠回りして失礼しました。

 

 

で、肝心の作品についてですが、

 

 

こちらは記念すべき1作目にして

シリーズ中、最高峰の作品です。

 

1〜4まであるんですけど

やはり1が最高です。

人それぞれかもしれませんが

 

ぼくは圧倒的に1を推します。

 

と言いましたが、2も4も最高です。

3はちょっと…面白いんですけどね。

 

もし1を観て気に入ったら2もお願いします。

 

 

それで、1ですが今観ると妖怪のCGとか

チープだけど逆に味が出てます。

 

調べたらこの頃、CGを使えるけど

あえてあまり使わない様にして手作り感を

出したとの事でした。

 

それが良い味になっているんですね。

 

 

子供が好きそうな幽霊や妖怪のラインナップも

ツボを押さえてます。

(花子さんとか人体模型とかね)

 

 

小学校ぐらいの時に怖かったあの感じを
思い出します。

そんな感じの演出が本当にうまいんでうよね。

誰もいない教室とか。

 

 

ってか今見ても不気味です。

用務員のおじさん…ヒィ

 

 

しかし

 

ただビビらせるだけじゃないのが

ポイントです。

 

ここかなり重要です。

怖いや不気味は当たり前ですw

 

この作品はそれ以外に

笑える描写や可愛い描写もたくさんあって

盛りだくさんです。

 

そして、

ラストが切ないんですよ…

 

これは是非、観て体験してほしいです。

 

当時も(隠れて)泣きましたが
大人になった今みたら涙が止まりませんでした。

 

ずっとこの世界に残りたい、浸っていたい。

でも、戻らないとって。 

 

そう言えば昔この映画観た事あったな…って人ももう一度観て下さい。

今、観たらノスタルジック感にやられますよ!

 

 

 

演じてる俳優も子役も好きだなぁ。

 

 

担任役の野村宏伸ほんと良い味出てます。

こんな独特な役者は今だと、いないですよね。

 

あと、先ほどの子役ももちろん最高です。

 その子役の中で学校で出会う少女がいるんですが

この作品のヒロインですね。

これは好きになっちゃいますよ。

だからこそラストに号泣。

 

 

この映画、本当最高ですって記事でした。

夏休みとかあれぐらいの時期に観るのがピッたりかと

思いますが夏前に1度観ておく事をオススメします。

観てない人は絶対、後悔させないので観て下さい。

 

 

それでは旧校舎で会いましょう。

 

 

こちらは1〜4のボックスです。1が気に入ったら

2、3、4もオススメです。

特に2も1と同様に切ないです。

3はエンターテイメントって感じでしょうか。

4は怖いと切ないがパワーアップです。

切ないより「悲しい」ってかんじですね。

 

 

 

 

 

 



インスタントコーヒー飲んでる?本当に美味しいインスタントコーヒーはこれだ!全員集合!

f:id:watox:20160510132705j:plain

 

 

インスタントコーヒーって好きですか?

 

 

ぼくは家で本を読んでる時にコーヒーが飲みたくなります。

読書のお供にコーヒーは最高ですよね。

 

 

しかし、時間ないとか
とにかくめんどくさいとか

あと読んでるのに途切れるの嫌とかで億劫になる時もありますよね。

 

 

そのめんどくさい一連の儀式的な流れ(豆を挽いたり蒸らしたり)

も含めて良かったりするんですけどね。

 

 

あと、やっぱドリップしたコーヒーは美味しい。

ぼくも休日の朝とかコーヒーを飲む行為の為だけならドリップ派です。

 


でも、何かの合間とかはドリップする気にならないんですよね…

 

だって、やっぱめんどくさい日だってあるじゃん?
ってかめんどくさい日ばかり!時間の流れとか色々早すぎなんです。

 

めんどくさいけど、コーヒー飲みたい!

もっと気楽に!


そんなワガママ言いたい、そんな日だってあるじゃん?ね?ね?

 

 

チッ…じゃあ飲むなよ

 

 

飲みたいんだよ!!好きにさせろ!POW!

 

 


そんな時はインスタントコーヒーがあるよ大丈夫だよ
と皆さんに伝えたいんです。

 

 


粉を入れてお湯


混ぜてハイ完成

 


この2ステップだけです。簡単です。

 

まぁ、知ってると思うんですけどW

 


OK、手軽なのは分かった


でもインスタントだろ?

 

 

「ふ、味がなw」

 

「インスタントとかありえねぇw」

 

「コーヒーなら何でもいいんだろw」

 

 

はい、かつてのぼくです

 

 

ある日、あまりにめんどくさくなり(でもコーヒーは飲みたい)
インスタントコーヒーを飲んだ所

 


なかなか、やるじゃん!

 

全然イケる事に気づき驚きました。

 

 

確かに以前のインスタントコーヒーは味気なくて

とにかく不味かった。

 

 

こんなものを飲むぐらいなら、いらねぇ…って感じでした。

 

 

しかし!

 

今やインスタント戦国時代到来!

 

 

ってそこまで盛り上がってないかw

 

 

うまさに気づいてそれ以来

色々なインスタントコーヒーを飲み比べたりしました。

 

 

今はインスタントコーヒーも技術等が上がり

格段にうまくなってるのでぼくの様に以前インスタントを

バカにしていた人もあまりの向上ぶりに驚きますよ。

 


そんなわけで、ぼくが普段飲んでいて

ストックしているインスタントコーヒーの

オススメランキングをあげてみます。

 

 

厳選に厳選を重ねたのでベスト3ぐらいにします。 

 

 

 3位 香味焙煎(ネスカフェ

 

 

 

 

ネスカフェの香味焙煎です。ぼくをインスタント地獄道

引きづり込んだ張本人(って人ではない)

 

深みがあるのにすごく飲みやすいです。

インスタント童貞は、まずはココからをオススメします。

 

 

 

2位 ブレンディ インスタントコーヒー

 

 

 

 

ブレンディは飲みやすいし安いし良い事ばかりです。

しかし、こちらを2位にした一番の理由は

 

 

原田知世さんが可愛いから!

 

 

 

以上

 

 

 

1位 マキシム ちょっと贅沢な珈琲店

 

 

 

 

このマキシムは瓶もオシャレですが

味が他のインスタントより頭1つ、いや2つ3つ飛び抜けています。

 

ちょっとインスタントのレベルじゃないです。

こちらを飲んだ時、正直驚きました。

 

これはドリップ派も納得するんじゃないかなぁ…

しなかったら、ごめんなさい!

 

ぶっちゃけ他のインスタントコーヒーはどれを飲んでも

大差ありませんw

 

ランキングにしたのに申し訳ありませんw

 

しかし、こちらの「マキシムちょっと贅沢な珈琲店」は

他とは次元が違います。

 

 

まず、商品名も長すぎますよねw

 

 

 

まとめ

 

とりあえずインスタントコーヒーもバカに出来ませんよ!って話でした。

 

どれにしようか迷ったら

1位に挙げた「マキシムちょっと贅沢な珈琲店」を推します。

 

安くてスーパーとか

どこでも売ってるのも嬉しいです。

 

そんなわけで手元に1つストックしておくと色々と捗りますよ。

 

ありがとうございました。